日産自動車、インドでダットサンの新型コンセプトカーを公開へ

ダットサンは、2月5日から2月11日に開催されるインドの「第12回デリーオートエキスポ2014」において、新型コンセプトカーを発表する。それに伴い、同社は1月22日に同車のスケッチを発表した。

同コンセプトカーは、インドなどの成長市場における若者向けのダットサンブランドが、今後、モデルラインアップを拡大するにあたってその方向性を示すデザインとなっている。新型コンセプトカーは、2014年2月5日に記者会見で発表される。

ダットサンは、ニッサン、インフィニティに次ぐ日産第3のブランド。80年にわたる日本の車づくりへの技術とこだわりを象徴する作品で、日産自動車のDNAを体現する重要なブランドだ。2014年からインド、ロシア、インドネシア、南アフリカ共和国で販売される。

「ダット」は超高速という意味を表すとともに、当時の出資者である田氏、青山氏、竹内氏のそれぞれの名前の頭文字を取って名付けられた。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ