クリシュナスワミ・チェンナイ印日商工会議所会長ら、木原外務大臣政務官を表敬訪問

クリシュナスワミ・チェンナイ印日商工会議所会長ら14名が、日本の木原誠二外務大臣政務官を表敬訪問した。

木原政務官は冒頭で、一行の訪日を歓迎。チェンナイ印日商工会議所が日印の関係強化に寄与し、相互理解に取り組んできたことについて敬意を表すると述べ、今後は「戦略的グローバル・パートナーシップ」に基づいた二国間経済関係の強化に取り組みたいと発言した。

これに対しクリシュナスワミ会長は、チェンナイ印日商工会議所の取り組みを紹介したうえで、引き続き日印関係の発展に向けて取り組みたいと述べた。

チェンナイ印日商工会議所は1989年に発足した商工会議所。日本とインド間の教育、文化、商活動などの推進を通じて、日印の関係改善・強化に取り組んでいる。日印の企業約250社がメンバー。現会長は2000年に勲三等瑞宝章を受章しているクリシュナスワミ氏。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ