塚田駅付近にインド人兄弟のカレー店が誕生

千葉県船橋市の東武野田線塚田駅から行田公園に向かう裏通りに、インド人兄弟が本格カレーを提供する「ぞうさんカレー」(船橋市行田1、TEL 047-439-6431)がオープンした。

店舗は約14坪。小料理屋「食酒亭 つき味」跡にオープンした。

店主の中村成さんはカレーチェーン「CoCo壱番屋船橋湊町店」でフランチャイズ独立を目指し働いていたが、そのうちカレーの本場インド二興味を持つようになり、同店を退職。インド行きを目前に控えて入ったインドカレー店で、ラン・ビールさん(36)、スール・ビールさん(32)兄弟にであった。その後インド放浪生活をおくった中村さんは、インドカレー屋を開設しようとビールさん兄弟に持ちかけ、開店にこぎつけた。

目玉メニューはA~Cの3セット。Aはカレー1種にナンかライスとサラダがついて780円。Bセットはカレーが2種になり、Cセットではタンドリーチキンがつく。辛さ控えめの「お子様カレー」もある。カレーの種類はチキンカレー、シーフードカレー、エッグカレー、日替わりカレーなど7種から選べる。営業時間は11:30~15:00、17:00~22:00。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ