会議ビザ

必要種類

会議ビザはシンポジューム、セミナー、サミット、ワークショップ、国際会議等に適用されます。

・インド主催者側からのオリジナル招聘状

・日本側(所属会社等)からのオリジナル推薦状

・インド内務省からの許可書

・インド外務省からの許可書

・イベント関係省庁からの認可書

加えて、アフガニスタン・中国・イラン・イラク・パキスタン・スリランカ・スーダン・元パキスタン国籍の外国人・無国籍人はインド内務省からの許可書上のネームリストの提出が必要です。

※このページが参考になったと思ったら共有してください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ