松本健一連続セミナー第5回が開催 今回のテーマは「インド」

一般財団法人アジア総合研究機構は、2013年3月19日に、「松本健一連続セミナー第5回」を麗澤大学東京研究センター(新宿アイランドビル4階)で開催する。

今回のセミナーのテーマは「インド」。
現在のインドの国内総生産は日本の3分の1とまだまだ小さいが、12億の消費市場を持ち、今後より発展が期待されており、インドには数々のビジネスチャンスが眠っているといわれている。また、2011年8月1日には投資の自由化・円滑化などにより両国の経済協力を推進する「日本・インド包括的経済連携協定」が発効されており、インドは日本にとって重要なパートナーになりつつある。

今回のセミナーにはインドセンター会長理事の石川好氏と、日本商工会議所日印経済委員会常設委員長の渡辺喜宏氏を招き、両国の関係とこれからについて考えていく。

参加費用は一般が3000円、学生が1000円。申し込みはメールもしくは専用の投稿フォームから。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ