東京都 調布・つつじヶ丘にインド料理専門店「アヌサ」がオープン

東京都、調布・つつじヶ丘駅近辺2月15日、インド料理専門店アヌサ」(TEL 03-3307-3211)にがオープンした。

「アヌサ」はネパール人シェフが腕を振るったインド料理・ネパール料理の専門店。店舗面積は19坪、席数はテーブルが20席で、インドから運んできた大型タンドールで焼く特大ナンが特徴だ。ランチメニュー「Aランチ」はナン、またはライスが選ぶことができ、サラダとドリンクがついて680円~850円。

タンドリーチキンとカレー2種類のセット「Bランチ」は950円で、ナンとライスがおかわり自由で、シシカバブもついてくる「Cランチ」は1100円。カレーはテイクアウトも可能(500円~600円)。インドのお酒もそろっており、インドの食文化に触れることができる

ディナータイムには蒸しギョーザの「モモ」(600円)や、ナポリタンに近いネパール風焼きそば「チョウメン」(650円)などが楽しめる。食べ切れなかったら持ち帰りも可能だという。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ