代理申請

インドビザ申請において代理人をたてて申請することが可能です。

ビザ申請時における代理申請の注意点

申請時には委任状の提出は必要ありません。

ビザ受領時における代理申請の注意点

受領時に代理人をたてる場合、以下の書類が必要となります。

・署名者が作成したオリジナルの委任状
・申請時に発効されたオリジナルの領収書
※委任状は必ずA4サイズに、代理人、ビザ申請者ともに、住所、電話番号、名前を明記し、パスポート(ビザ)の受け取りを代理人(名前明記)に委任する旨の内容を書き、ビザ申請者のパスポートと同一サインを書いてください。

※このページが参考になったと思ったら共有してください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ