マーケット・エクセル調査 開通10周年デリー・メトロ、今でも高評価を得る

調査会社マーケット・エクセルの調査によると、開通して間もなく10年が経つ、首都デリーを走っている都市高速鉄道デリー・メトロが市民の間で現在も高い評価を得ていることが明らかとなった。これは11月21日から26日にかけて、デリー市民5000人を対象に行った調査によるものだ。

ほかの交通手段より高速』・『座席の座り心地が快適』と回答した人たちが60%を超え、『デリー・メトロを利用することで移動時間を大幅に短縮できる』と回答した人は34%に及んだ。さらに『駅や車内のアナウンスが正確』とした人は90%にもなった。

この他に、車両の6両編成への移行、広範囲への移動が可能、利用者に対する配慮、ダイヤ通りの運転、女性専用車両の導入などが高い評価を得た。 

一方で『駅アナウンスでより多くの情報を提供してほしい』『女性専用車両に男性が乗車している』『女性からの相談は女性職員に対応してほしい』など女性からの改善を望む点が多く寄せられた。 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ