バジャジ・エレクトリカルズ 農村市場を新たに開拓

インド家庭電化製品大手企業であるバジャジ・エレクトリカルズが、農村に向けた新たなブランドを立ち上げることを明らかとした。今後の会社の成長を考える上で、農村部の販売開拓が不可欠だと判断したことによる決断である。

今回の新ブランドは、現在同社が販売している全ての種類の家電製品をベースにし、デザインや機能を農村部の需要を基に再開発し、販売をしていく予定だという。

商品の価格は、一般市場向けに販売している商品と比べて大幅に引き下げる方針であり、また既存の製品を再開発した商品だけでなく、販売開始後の農村部の反応を受け、農村市場へ特化した商品、オリジナルの商品を開発・販売していくことも検討している。 

今の段階ではまだいつ新ブランドを運営開始するかは未定であり、ブランド名も決まっていないが、2013年頃に農村市場に初めて商品投入するとみられている。 

   

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ